気の向くままに・・・

食レポだけじゃなくて、オススメなんかも書いてますね。

お歳暮はなんでビールとミカンが多いのかって話

お歳暮がくるとご飯に困らない代わりに体重が増加していく私です。

どうも、こんばんはあらやです。

 

先に、「送らないで」って話ではないので先にお断りしておきます。

なんでビールミカンが多いのか?くだらない話ですが長年疑問に思っておりました。

きちんと理由がございました。

 

経過が長いので結論だけ見てもよいです。

 

それではビールからいってみましょう。

ここでは本物のビールとでも言ってみることにしましょう。

今回はアサヒグループホールディングスよりデータを拝借いたしますが、実に約半数が貰ったらうれしいと回答しているのです。(お歳暮を贈ったり、貰っている人)

つまり、不況になった・お酒を飲む人が少なくなっていると言われている現代でも本物のビールを好み飲みたがっている人が多いのです。

ビールはビールでも本物のビール、酒税が上がり第三が出現したわけですが本音は皆さん飲みたいと、、、。より嗜好品となったのでなかなか手が出せないため、こういう機会に貰ったらすごくうれしいそういうことなのでしょうね。

大多数がビールと答えるので当たり外れが少ないものを送っているわけですね。

あらかじめ、他人の好みを把握するのは難しいからという理由でもあります。

飲めなくてもビールでお肉を煮て柔らかくしたり、フリッター(揚げ物)に使ったりもできますので事実上、貰っても困らないものってことです。

賛否両論ありますがここでは割愛します。

 

次にみかんです。

ハウスみかんができたので通年を通して食べることができます。食べようと思えば年中食べられるのになぜ送るのか?

一般的には

①みかん好きが多い

②常温保存が効く

③持ち運びが楽

④今が旬

といわれています。

①は少なくとも親戚、職場の皆さんは食べますね。好きかというのはまた別の話で、、、。

②はう~ん、日本家屋のような風通しのよい冷暗所であることが前提ですので、今の家事情ではどうなんですかね?野菜室やワインセラーなどの保存がよいかもしれませんね。

③にはちょっと疑問が残ります。持ち運びやすい??

④は、、、。 

まずは本来の収穫時期を確認してみるとこんなん、、、。

極早生温州:9月から10月頃に掛けて収穫されるもの
早生温州 :10月から12月頃に掛けて収穫されるもの
中生温州 :11月~12月頃に掛けて収穫されるもの
普通温州 :1月以降に収穫されるも

9月から収穫が始まるので今(11月12月)が旬というのにはちょっと無理がある。

 

ということは別のことを考えてみよう・・・。

赤字早、中生温州の収穫期間が重なり11月~12月に掛けてみかん全体の収穫量が増えて価格が安くなること、この頃のみかんは皮が薄くもなく厚すぎもなく、適度な甘さで食べやすい。

つまり、『手軽に入手しやすく、適度においしく、保管しやすい。』の三拍子が揃っているわけです。

この説がいつ頃からあるのかわかりませんが、

【50音最後の「ん」がつくものを、大晦日に食べて締めるのがと良いとされており、「運」とかけて来年の幸運を願う。】

あ~、たしかに、、、。納得しました。

今回の結論としましょう。

 

ハウスみかんも出て年中食べるようになった昨今、もしかしたら見直さなければいけないのかもしれませんね。

 

改めて結論だけまとめると

・ビールは万人受けする。

・みかんも万人受けするし、言も担げるため。

ということらしいです。

 

みかんにかぎらずですが、積み重ねていくと下のものから痛んでいきますので、下の物から食べていきましょう。

そのまま段ボールで保管というのも悪くありませんが上記の理由がありますので、

こういうネットに入れて吊り下げておく重さが分散されますのでオススメです。

 

日本マタイ 球根ネット 45cm 10本入 4色アソート

日本マタイ 球根ネット 45cm 10本入 4色アソート

 

 

 これからの年末年始は缶から飲むだけではなく、このビールサーバーを利用して少しリッチな気分を味わってみてはいかがでしょうか?

 

アサヒ スーパードライ 350ml缶×24本