読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気の向くままに・・・

食レポだけじゃなくて、オススメなんかも書いてますね。

空気清浄機、加湿フィルターの掃除はしてますか?

おそらく、ほとんどの職場や自宅にあるだろうと思われる

『加湿機能付の空気清浄機』

冬の乾燥も落ち着き湿度も上がってきた今日この頃ですがそのままにしてませんか?

そのままにしておくとカビの温床になるだけではなく、カルキも付着しっぱなしになり紙フィルターが役に立たなくなります。

本当は定期的に洗わないといけないんですけどね。

 

先ほど紙フィルターと申しましたが、水が染みこんだ紙に風をあてることで気化させて空気に湿気を含ませるものです。

当然、目詰まりすれば効率も下がります

なので、できれば定期的に少なくとも加湿シーズンオフには絶対にしましょう。

 

掃除で使うものがクエン酸なのです。

専用商品が売られていますが、実はそれを買わなくてもいいのです。

どちらにせよ濃度調整しなきゃいけないのですが、ハッキリいうと溶かす手間が違うだけです。

清掃用のでもいいし、食用規格で作られてるものは料理にも使えますのでオススメです。

しばらく使わなくなるので、ぬめりもとりつつ、カルキがこびり付かないようにしてフィルターを長持ちさせましょう 。

 

ぬるま湯2Lに対して大さじ1杯が通常濃度です。

こびり付き具合で濃度も変わってくるのでその時々で変えてください。

ぬるま湯を使うと化学反応を促進させてよく取れるのもポイントです。

 

ウチのではA4ファイルボックスがちょうどよい大きさだったのでこういうのを用意するとバケツでやらずに済み、水の節約にもなります。

 

紙なのでゴシゴシ洗わないこと。

 

暮らしのクエン酸 330g

暮らしのクエン酸 330g

 

 

 

無水クエン酸 1kg 食品添加物規格(食品) 純度99.5%以上 チャック式アルミ袋 [01]

無水クエン酸 1kg 食品添加物規格(食品) 純度99.5%以上 チャック式アルミ袋 [01]