読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気の向くままに・・・

食レポだけじゃなくて、オススメなんかも書いてますね。

夏本番が来るその前掃除しよう

何かと高いエアコン掃除・・・。

まあ、プロにやってもらうので安心感はありますが、他人を部屋に入れるのはやはり不安です。

というか嫌い。

絶対に色々と見ています。

「すごい物お持ちですね」なんて言われた日には取られたものがないかと確認してしまいます。

 

それはともかくとして、話を進めたいと思います。

『カバーを外して自分でやる』

それが目標です。

業者のようにファンを外して掃除できなくても綿棒とかと突っ込んで掃除すればオッケーなのです。

ここから自己責任です。 

それでは実行手順を簡単に・・・

・コンセントを外し、万が一に備えてエアコンのブレーカーを落としておきます。

・ネジをとりカバーを外します。

 大体は表下のネジを取り、上に引っ掛けてある爪を外してカバーを手前に引っ張るだけです。外れなければ無理をせずどこかないか確認してください。諦めることも勇気です。

・むき出しの電装部分が濡れないようにしっかり養生をします←ココ重要

 ついでに天井や床に垂れてもいいようにゴミ袋などを使い養生しましょう。

 すぐに剥がせる養生テープと余っても大丈夫なようにゴミ袋を使用します。

 万が一、外に垂れてきた用に送風口に水受けを作ります。

・手を切らないように軍手を装着。

・掃除機で表面のゴミをできるかぎり吸います。フィンを曲げないように注意←ココ重要

・フィン、ファンにエアコンクリーナーをかけて説明書き通りに洗い流します。くれぐれも電装部分にはかけないように←ココ重要

・送風でしっかりと乾燥させる。2時間くらいが目安です。

 

ついでにフィルターやプラズマクラスターなどのユニットも掃除してあげてください。

 

フィンが曲がると冷暖房効率がさがるので仮に曲げてしまった場合は竹串などで軽くなぞってなるべく元の形に近づけてください。

ドレン(排水)管が汚れが詰まらないように掃除後はタップリと水を流して汚れを洗い流しましょう。大きなゴミがフィンから流れ出そうな時は受皿の穴を塞いでスポンジで吸い取りゴミも取り除きましょう。

フィンのクリーナーを洗い流す際に霧吹きやペットボトルで水をそのままかける等ありますが、大変なのでペットボトルを利用した加圧式スプレーがあると便利です。

部屋に高圧洗浄機を持ち込める人は少ないし、うるさいですからね。

 

自分でやれば高くても1台(冷却フィンのみ)で2,000円ほどしかかかりません。

ファン込みでクリーナ使っても高くても4,000円ほどです。

 

ゴールデンウィークも近づき、終わればあっという間に冷房の時期がやってきます。

つけた瞬間に臭いなんてことのないように今のうちに準備しておきましょう。

説明書に書いてある通り詳しくない人・壊して人のせいにする人はやらないでください。自己責任となります。

 

 

くうきれい エアコン内部洗浄剤サービスタイプ (エアコン洗浄剤 冷却フィン用)

くうきれい エアコン内部洗浄剤サービスタイプ (エアコン洗浄剤 冷却フィン用)

 

 

 

ペットボトル専用加圧式スプレーノズル パステルグリーン F6550-m

ペットボトル専用加圧式スプレーノズル パステルグリーン F6550-m